研課題
J-GLOBAL ID:201204015467817894  研究課題コード:6502 更新日:2013年10月07日

電気化学分析法による農作物中のカドミウム分析法の研究

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
近年、食の安全性が大きく取り上げられており、わが国では玄米のCd含有量基準が設けられ、国際的にはコーデックス委員会で多くの農作物に対してCd含有量基準が設けられている。現在、これらの分析は数千万円もするICP-MSという高価な機器が使われており、すべてのサンプルに対して分析を行うには非常に費用がかかり不可能といえる。そこで、本研究では、数百万円で整備できる電気化学分析法に注目し、ICP-MSで精密分析をおこなう前のスクリーニング分析法としての確立を目指すものである。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る