研課題
J-GLOBAL ID:201204019442610344  研究課題コード:10076 更新日:2013年10月07日

大規模スクリーニングを可能とする簡便なナチュラルキラー活性測定法の開発

実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
生体内で腫瘍細胞やウイルス感染細胞の排除を行っているナチュラルキラー(NK)細胞を賦活化する成分のスクリーニングに際して、現行の方法では、健常人から採血して得たヒト末梢血単核球(PBMC)を用いている。しかし健常人から一定品質のPBMCを多く集めることは極めて困難である。本課題では、NK細胞賦活化成分の簡便且つ大規模なスクリーニングを可能とする方法を開発する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る