研課題
J-GLOBAL ID:201204021041677246  研究課題コード:5736 更新日:2013年10月07日

テラバイト級ホログラム・データ・ディスク用焦点誤差検出装置の開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
光ディスク中の回折構造は遠領域に干渉縞を形成する。本研究では、この干渉縞の位相情報から光ディスクに集光照射される集束ビームの焦点誤差信号を生成する方式に関し、その詳細な特性を理論的、実験的に検討する。さらに、信号、参照用光ビームの焦点を独立かつ精確に制御して深さ方向へのホログラムの多重記録を可能とする超大容量(1TByte以上/直径120mmディスク)ホログラム・データ・ディスク装置への本方式の適用可能性を確認する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る