研課題
J-GLOBAL ID:201204024294325051  研究課題コード:6163 更新日:2013年10月07日

“クリック”反応を活用した重付加による耐熱・耐水性ポリエステルの開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究では、温和な条件下で進行するアジド基とアルキニル基による効率的・選択的な“クリック”反応を積極的に活用することで、重付加による新規ポリエステル(“クリックポリエステル”)の開発を行う。原料は脂肪族であるが、重合過程で生成するトリアゾール環(芳香環)が高分子主鎖中に必然的に導入される。この特徴を活かして温和な条件での新ポリエステル合成法を確立すると同時に耐熱・耐水性の向上を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る