研課題
J-GLOBAL ID:201204026358498071  研究課題コード:7670 更新日:2013年10月07日

液中レーザーアブレ-ションによるナノ粒子を用いた有機EL素子作製

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
液中レーザーアブレ-ション法を用いて有機物のナノ粒子コロイド分散液を作製し、ウェットプロセスよる有機EL素子作製を実施する。貧溶媒中に分散させた有機結晶にナノ秒パルスレーザーを照射すると、直径数十ナノメートルの有機ナノ粒子を生成することが可能で、本来沈殿するはずの有機結晶が、ナノ粒子コロイドとして分散する。この技術を利用し、難溶性の有機化合物のナノ粒子分散液を作製し、ウェットプロセスよる有機EL素子作製を行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る