研課題
J-GLOBAL ID:201204027875007033  研究課題コード:4735 更新日:2013年10月07日

鉄アルミナイド基複合材料からなる切削工具材の創製

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究では、レアメタルを多量に必要とする高速度工具鋼に代替する切削工具材を創製する事を目標とする。金属間化合物の優れた高温強度に着目し、切削工具が工作物との摩擦で実際に昇温する600°C程度の温度域まで、強度と靭性を維持する鉄アルミナイド作製において、合金溶解中に炭素と遷移金属を添加して、硬質のTiC等の炭化物を合金溶解中に“その場合成”し、一度の溶解・鋳造プロセスで炭化物分散型のFe3Al基複合材料を作製する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る