研課題
J-GLOBAL ID:201204028529544827  研究課題コード:6709 更新日:2013年10月07日

室温動作マルチフェロイック酸化物人工超格子の作製およびメモリ応用

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
(111)配向ペロブスカイト人工超格子すなわちBサイトイオンの岩塩型秩序配列を非平衡下で人工的に作製することで、複数のフェロ物性を持つ「新規マルチフェロ物質」創製する。この新規マルチフェロ物質の局所構造・構成イオンの結合状態・磁気特性・誘電特性・電子輸送特性を種々の実験手法を駆使して明らかにし、室温で動作する初のマルチフェロイックデバイスを実現することを目的とする。特にメモリデバイスについて特性評価も行い、実用上必要十分な特性の実現を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る