研課題
J-GLOBAL ID:201204030154927078  研究課題コード:5866 更新日:2013年10月07日

ナノレベル複合組織の高温安定化セラミックス触媒を用いる排ガス無害化技術

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
家庭用、民生、工場等のVOC(揮発性有害有機化合物)分解や自動車排ガス処理では、環境浄化用セラミックスと触媒が重要な役割を果たすが、コストや長期的資源問題から、白金等の貴金属を低減もしくは使用しない触媒材料開発が重要である。本課題では、資源上、低廉かつ汎用性のある排気、VOC浄化用触媒(粉末原料)を実現するため、ナノレベルで触媒と担体の複合組織を制御し、その高温安定化された性質を活かしたセラミックス触媒を用い、排ガス無害化技術を開発する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る