研課題
J-GLOBAL ID:201204033440489133  研究課題コード:9565 更新日:2013年10月07日

紫外線遮蔽機能を有する新規「有色光輝性体質顔料」の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
「雲母」等の板状ミクロン粒子は、肌のシミや皺を隠蔽し滑らかで美しい肌合いを得る「体質顔料」として化粧料に配合されているが、これらは「紫外線遮蔽機能」を持たず無色である。近年、太陽光による日焼け、加齢促進、皮膚癌の誘発を避けるために体質顔料に紫外線遮蔽機能を付与するとともに、着色と光輝性を付与することが望まれている。そこで、紫外光を吸収可能なチタン酸リチウムカリウム基単分散板状ミクロン粒子を「フラックス法」で作成し、その光化学特性を明らかにすることで紫外線遮蔽機能を有する新規有色光輝性体質顔料の開発を図る。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る