研課題
J-GLOBAL ID:201204035348338687  研究課題コード:9815 更新日:2013年10月07日

高機能エレクトロクロミック高分子材料の開発と固体薄膜デバイス応用

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
紙資源の大量消費の問題とユビキタス社会の要請に答えるため、書き換え・畳み込み可能な電子ペーパーが注目されている。その方式の一つとして酸化還元によるエレクトロクロミズム(EC)があるが、実用化には多くの課題解決が必要である。本提案では、酸化還元により可逆的に三原色を発するEC 機能とイオン輸送機能を併せもつ高分子材料を開発を試み、最終目標として電子ペーパーに応用可能な全固体薄膜フルカラー表示デバイスの実現を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る