研課題
J-GLOBAL ID:201204036178239804  研究課題コード:6699 更新日:2013年10月07日

超伝導パイ接合素子

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
接合部の超伝導位相差がゼロではなくπになるパイ接合の超伝導量子干渉素子(SQUID)は、従来のSQUIDと同様に超高感度の磁気センサーとして有用であるだけでなく、正または負の半整数磁束量子を閉じ込める性質を用いた量子ビットとしての応用も期待される。本課題はスピン三重項超伝導を用いた新奇な原理に基づくイントリンジック(内因的)なパイ接合SQUIDを製作し、その動作を実証しようとするものである。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る