研課題
J-GLOBAL ID:201204038601847223  研究課題コード:9399 更新日:2013年10月07日

30GHz動作集積回路用シリコン超高速MOS回路技術の開発

実施期間:2005 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究では、代表研究者が発案したDynamic Feedback-MCML(DF-MCML)回路技術を用いて30GHz動作集積回路用のシリコン超高速MOS回路技術を回路シミュレーターによって開発する。このDF-MCML回路は、従来のCMOS回路やMCML回路と比較して、飛躍的に動作温度変動やデバイス特性ばらつきに対する耐性に優れ、且つ微小信号に対する感度性に優れている。30GHz帯域高速動作電子部品をシリコンMOS(Si-MOS)集積回路にて安価且つ安定に供給できるようにする本研究の成果は、当該分野の市
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る