研課題
J-GLOBAL ID:201204039692629262  研究課題コード:4877 更新日:2013年10月07日

FRP廃材リサイクルのための微粒子生成の研削加工プロセスによる高能率化

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
FRP材料は、多くの優れた材料特性を有する反面、リサイクルが特に難しい材料でもある。そのようなFRP材料も、粒径10μm 以下の微粒子にすると、素材には無い液体への分散性やめっき成膜性などの特性が得られ、廃材を機能性材料に変えてリサイクルすることが可能になる。本研究では、FRP廃材を1工程で粒径を10μm 以下の微粒子に変える生成技術を開発するとともに、生成した.微粒子の機能性の評価とその応用法の提案も目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る