研課題
J-GLOBAL ID:201204039830953670  研究課題コード:6661 更新日:2013年10月07日

簡便・高収量な動物細胞由来の転写・翻訳共役型無細胞タンパク質合成系の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
転写・翻訳が1つの反応系(チューブ内)で可能な無細胞タンパク質合成系を動物細胞(カイコ絹糸腺)由来の抽出液を利用して開発する。そのために、転写と翻訳反応に影響する条件の最適化を行う。また、新規な低濃度での翻訳が可能なmRNA構造の探索を行う。これらの成果を組み合わせ、既存系と比較して1DNAから簡便にタンパク質合成ができ、しかも、2合成タンパク質が高収量である、今までにない使い勝手の良い系の創造を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る