研課題
J-GLOBAL ID:201204041208080485  研究課題コード:8294 更新日:2013年10月07日

高機能官能基を有する立体規則性高分子材料の開発と応用

実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
立体規則性高分子は、優れた機械強度、熱特性等を有するものの、一般に金属触媒等を用いるイオン重合法で製造されるため、高いスキルが要求され、大量生産できない欠点があった。最近、この規則性高分子を既存の汎用工場設備の活用が可能で、またイオン重合では困難な機能性官能基の導入が容易なラジカル重合法で簡便に合成する方法を見出したので、本研究では、このものをさらに効率よく高純度で合成するための研究を行う計画である。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る