研課題
J-GLOBAL ID:201204043507771284  研究課題コード:8263 更新日:2013年10月07日

リポソームの新規サイジング技術の開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
リポソームは生体適合性が高く且つ優れた生体内分解性を有し、ドラックデリバリーシステム(DDS)の輸送担体として多用されているが、その正確なサイジングは難しい。本試験研究では、既存のリポソーム調製方法とは全く異なる方法である高圧力を用いたリポソームのサイジング技術の開発を行う。この手法は圧力成形の技術をミクロスケールな分子場で実現しようとするものであり、 DDSにおいて有用な技術となりうる。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る