研課題
J-GLOBAL ID:201204044518330324  研究課題コード:6442 更新日:2013年10月07日

単色赤外線照射による固体間潤滑液体層の制御

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
エンジンや機械駆動部品の潤滑特性や耐久性に不可欠な、固体間真実接触界面における潤滑液体の分子層厚さの変化を特定波長の赤外線で制御する技術開発を行う。特定波長の赤外線を放出する赤外線フォトニック結晶を作製評価し、ここから出る赤外線により、種々の潤滑油や液晶分子が作る分子層の安定性や経時変化を計測する。以上の研究により、潤滑液体特性評価技術の高度化を目指し、エンジンや機械摺動材の摩擦係数や摩耗特性の制御技術へとつなげる。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る