研課題
J-GLOBAL ID:201204045983069060  研究課題コード:8730 更新日:2013年10月07日

LNGの冷熱を利用した高性能ガスタービン発電システムの小型化

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
LNGを使用したガスタービン発電システムにおいて、吸入する主流空気を燃料であるLNGの冷熱を利用して冷却することにより発電能力を高めるシステムの構築を目的とする。コンパクトな熱交換器および除霜装置を利用することにより、システムとしての小型・軽量化を目指す。本研究ではケロシン系燃料を用いた小型ガスタービンの主流空気を液体窒素を冷媒として冷却することにより、冷却時の性能向上、熱交換器への着霜の状況、システムとしての成立性などを確認する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る