研課題
J-GLOBAL ID:201204046019183895  研究課題コード:9148 更新日:2013年10月07日

機能性食品素材としての雑海藻の高度利用法の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
青森県内において未利用であり処理が問題となっている、いわゆる雑海藻の利用法の開発を目指す。特に抗肥満・抗糖尿病作用を持つ海洋性カロテノイドであるフコキサンチン含有海藻に注目し、有用種を探索する。また、食品素材として安全に使用できる有機溶媒を使わない新しいフコキサンチンの抽出法を開発する。フコキサンチンは褐藻類に含まれ、脂肪細胞での脂質代謝を促進する物質として機能性食品素材への利用が期待されている成分である。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る