研課題
J-GLOBAL ID:201204046516565289  研究課題コード:6086 更新日:2013年10月07日

レーザ計測を用いた燃焼場の可視化と乱流燃焼モデルの実証

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
省資源および地球環境問題の両面から、高性能・低環境負荷の燃焼器の開発は重要である。実際に用いられる燃焼の多くは乱流であり、構造が極めて複雑で、予測が非常に困難であることから、より高性能なシミュレーションのツールが必要となる。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る