研課題
J-GLOBAL ID:201204046572298692  研究課題コード:8356 更新日:2013年10月07日

マイクロ波-反応蒸留を用いたバイオデイーセル燃料の連続製造技術の検討

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
新興工業経済地域(中進国)を主体とした経済活動の活発化に伴い、原油を中心とした各種の原材料資源が急激に減少している。このような状況の中、クリーンな燃料としてバイオエネルギーが注目されている。その一つとして、動植物性油脂を原料にして製造されるバイオディーゼルがある。代表研究者らはマイクロ波を用いたバイオマスのエネルギー利用技術に関する研究を行っており、本提案ではマイクロ波加熱と反応蒸留を利用して、植物油からバイオディーゼル燃料の迅速な連続製造技術開発を検討する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る