研課題
J-GLOBAL ID:201204048685230124  研究課題コード:8530 更新日:2013年10月07日

近傍情報を用いた複数アクチュエータの同調制御法の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
産業機器においてN台のアクチュエータの同調を考えた場合、あるアクチュエータは残りのN-1台との関係を考慮して制御出力を決定する必要があり、システム全体ではN×(N-1)個の関係を考慮する必要がある。これでは、アクチュエータの増加に伴い演算量が増加し、その調整則も複雑化する。応募課題では、自律分散型の制御構造を考え、各アクチュエータの制御出力を近傍の情報と自情報から決める方法を検討し、制御出力の決定の要する演算量の低減と調整則の簡単化をはかる。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る