研課題
J-GLOBAL ID:201204050392853652  研究課題コード:6817 更新日:2013年10月07日

迅速高感度臨床診断を目指した革新的イムノアッセイ技術の開発

実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究は、申請者が独自に開発した高感度なリポソームイムノアッセイと迅速かつ簡便なワンステップELISAの両方の利点を併せ持つ革新的なイムノアッセイ技術を開発することを目的とする。さらに、プレートの特殊コーティングおよび微細加工を駆使することでアッセイフォーマットを小型化し、数マイクロリットルのサンプル血液中からウィルス、感染症、アレルギー、癌マーカーの検出等、多種多様な医療診断が行えるマイクロアッセイキットの開発を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る