研課題
J-GLOBAL ID:201204051028350889  研究課題コード:9369 更新日:2013年10月07日

全ポリマー型超柔軟性低損失赤外中空ファイバの研究

実施期間:2005 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
赤外レーザ光を体内治療に応用するため、波長が2μm以上の赤外波と可視パイロット光を同時に伝送するための中空ファイバを開発するための研究を行なう。中空ファイバに要求される条件は、生体に対する安全性と超柔軟性である。その為に、ファイバの破損の場合でも安全性が保証される、全ポリマーからなる中空ファイバの長尺化(長さ2m-2.5m程度)の安定製作技術の開発を行なう。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る