研課題
J-GLOBAL ID:201204051318551080  研究課題コード:6974 更新日:2013年10月07日

高性能ナノ粒子遺伝子導入・発現ベクターの開発と応用

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
非ウイルスベクターによる動物細胞内への遺伝子導入法は、遺伝子治療からiPS細胞の作製や形質転換を伴う基礎研究まで、現代生命科学の最先端を支える基本技術となっている。しかしながら、既存法では、導入遺伝子の核への移行性や核内での転写活性が低い等の理由で、必ずしも十分な遺伝子発現が得られないという問題を抱えている。本試験研究では、代表研究者らが進めている高性能ナノ粒子ベクターの開発を完成し、広範な実証実験のもと、その実用化を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る