研課題
J-GLOBAL ID:201204052813241441  研究課題コード:10297 更新日:2013年10月07日

アミノ酸および低分子量ペプチド解析プロトコールの開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
病変の迅速なマーカー探索などのために、効率的で質の高いアミノ酸および低分子ペプチドの定性・定量分析法の開発が求められている。本研究では、これまでに開発した、質量分析のための光開裂性イオン化標識剤(特許出願中)を利用して、迅速に、アミノ酸およびペプチドの定性・定量を行うための解析プロトコールの確立を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る