研課題
J-GLOBAL ID:201204053186372388  研究課題コード:4845 更新日:2013年10月07日

導電性高分子ナノファイバーを用いた透明導電不織布の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
析出法により作製した太さ10nmオーダーの導電性高分子(ポリアルキルチオフェン)ナノファイバーを用いて、透明性および導電性を有する不織布を開発する。極細のナノファイバーを低密度かつ極薄に成形した不織布は、高い空孔率と二次元に広がった導電経路を有するため、この問題の解決が期待される。高い柔軟性と加工性を有することから、フレキシブルタッチパネルなどへの応用を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る