研課題
J-GLOBAL ID:201204056963251432  研究課題コード:7756 更新日:2013年10月07日

イオン交換性鉱物を用いた1stepプラスミド精製法の開発

実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
大腸菌からのプラスミドDNA精製法であるアルカリSDS法の大幅な簡略化と時間短縮を目的として、菌体溶解液の脱塩、除タンパク質、除界面活性剤をイオン交換性鉱物などを用いて1stepで行う方法を開発する。また、塩化セシウム密度勾配遠心後のプラスミド溶液に含まれる高濃度の塩化セシウムと臭化エチジウムを、イオン交換性鉱物などを用いて1stepで除去する方法を開発する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る