研課題
J-GLOBAL ID:201204058201140814  研究課題コード:4760 更新日:2013年10月07日

携帯電話向け高精度分散型話者照合システムの開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
現在、携帯電話での音声の品質劣化の問題を回避するために、携帯電話端末上で音声の特徴分析を行い、サーバー側で認識を行う「分散型音声認識(DSR)システム」の実用化が始まっている。本研究では、同様の構成で携帯電話に導入可能な「高精度分散型話者照合システム」の研究開発を行う。基本的な手法としては、申請者が開発した高精度ノンパラメトリック話者識別法を用いる。本研究課題では、高速化を行い実用に耐え得る応答時間を達成すると共に、より強力な詐称者判別法を開発する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る