研課題
J-GLOBAL ID:201204060596102945  研究課題コード:8562 更新日:2013年10月07日

食品や血液中の機能性β-1,3-1,6-グルカンの特異的定量法の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
キノコや海藻、酵母で免疫賦活能が期待される多糖は、β-1、3結合とβ-1、6結合でグルコースが連なるβ-グルカンである。原料、栽培法、土壌など環境条件でβ-グルカンの量と質は変化するので、特異的なβ-グルカン定量法はない。血中では微生物を認識する生体分子を用いてβ-グルカンの検出が行われるが、直接的な定量法ではない。そこで、β-1、3-グルカンとβ-1、6-グルカンに特異的な微生物酵素を用いた機能性β-グルカン定量法を確立する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る