研課題
J-GLOBAL ID:201204062919032480  研究課題コード:9738 更新日:2013年10月07日

風力発電普及のための各種GPVデータの有効活用

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究では、各国の政府機関(日本の場合は気象庁)が提供する各種GPVデータを統一的に取り扱うことが可能なデータ解析システムを開発し、陸上および洋上の風力発電導入可能地域を絞り込む。同時に、風車から出力される電力の系統連携に関連して、ウィンドファーム建設後の日々の発電量予測への応用も検討する。また、地球温暖化に伴い指摘されている風況の経年変化も統計的に明らかにする。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る