研課題
J-GLOBAL ID:201204065080202279  研究課題コード:9245 更新日:2013年10月07日

砂漠化が進行する高塩類アルカリ条件下での耐性イネ科植物シオチガヤの生理機能

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
世界の農地は13億haのうち、毎年600万haが砂漠化により失われている。その面積は全陸地の4分の1であり、食料を海外に依存するわが国もこれに無縁ではない。本研究は世界の砂漠化が進行するNa型アルカリ土壌で生育できる塩類耐性植物シオチガヤの生理的特長を解明することを目的とする。その植物生理学的知見を持って、土壌劣化・砂漠化しつつある世界のアルカリ土壌地帯での植生の回復、環境保全、食糧生産に貢献しようとするものである。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る