研課題
J-GLOBAL ID:201204065523327096  研究課題コード:10762 更新日:2013年10月07日

From text to pathways: text mining techniques for reconstructing signalling pathways

実施期間:2009 - 2011
実施機関 (2件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
システムバイオロジー研究において、生化学反応を記述するパスウェイの作成、解析は重要な研究手段であるが、パスウェイの作成では、常にモデル開発やCuration作業において、適切な論文を抽出し、迅速に最新の知見をモデルに反映する必要がある。本研究交流では、UKマンチェスター大学と東京大学で進められているテキストマイニング技術と、SBIが開発中のパスウェイ作成共有技術を融合させ、システムバイオロジー研究者が利用できるプラットフォーム構築を目指す。
研究制度: 戦略的国際科学技術協力推進事業
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る