研課題
J-GLOBAL ID:201204066135815816  研究課題コード:4302 更新日:2013年10月07日

光環境の調節、特に赤色光付加照射による施設栽培植物の病害防止

実施期間:1999 - 2002
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
島根大学の赤色光照射と植物の病害抵抗性誘導に関する研究シーズをもとに、赤色光によって病害抵抗性が誘導される植物や病原菌の範囲を究明し、施設栽培植物の育成段階で発生する苗立枯れ病、根ぐされ疫病、萎縮病、土壌伝染性病害への赤色光の適応性についての可能を探りました。現在、大学構内の栽培施設で研究が継続され、赤色光照射の効果が実証されました。農薬の依存度を軽減した環境にやさしい病害防除体系の確立が期待されています。
研究制度: 地域研究開発促進拠点支援(RSP)事業
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る