研課題
J-GLOBAL ID:201204068316453749  研究課題コード:7025 更新日:2013年10月07日

次世代小型人工聴覚器の集積技術の開発とその応用

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
ヒト聴覚末梢系の構造と機能を模した新奇な次世代小型人工聴覚器を作製するための基盤技術を構築する。特に、微細加工技術を用いて作製する聴覚系様デバイスとin vitro神経細胞間の音信号-神経符号化変換器を試作する。本装置は、 音響センサ、音響信号を神経細胞に変換伝達する細胞インターフェース、微小信号増幅・細胞刺激器の3つの構成要素を小型・集積化して統合し、体内埋め込み型を目指して開発するマイクロデバイス複合体である。従来の人工聴覚器と比べて、小型・省電力性を大幅に改善し、信号伝達性能の向上を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る