研課題
J-GLOBAL ID:201204069219852236  研究課題コード:3531 更新日:2013年10月07日

新潟県「食の高付加価値化に資する基盤技術の開発」

新潟県「食の高付加価
実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (2件):
実施研究者(所属機関) (2件):
研究概要:
新潟県は、米を始めとする農林水産物の主要産地であり、特に、これを原材料とする米菓、無菌包装米飯、水産練製品などでは国内生産のトップシェアを占めています。一方、少子高齢社会を迎え、QOLの改善など予防・健康関連食品は大きな食品加工分野において本県が世界をリードする高圧に関する基盤技術を集積させ、新規イノベーションを創出することにより「食の高付加価値化」を推進します。
研究制度: 地域結集型研究開発プログラム
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る