研課題
J-GLOBAL ID:201204070578142625  研究課題コード:9415 更新日:2013年10月07日

ミリ波無線の伝送速度・容量を倍増する研究

実施期間:2006 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
従来、ミリ波無線の高速化は、専ら半導体デバイスの性能向上に頼っていたが、必ずしも容易ではなかった。しかし、無線方式に着目すると、有望な候補にMIMO(Multi-Input Multi-Output)がある。MIMO 方式は、複数の送受信機とアンテナを配列し、データを数個のサブストリームに分けて並列伝送するもので、伝送速度が各サブストリームの伝送速度の和になる。このことに注目し、本研究では、60GHz 帯特定小電力無線局(送信電力10mW 以下、占有帯域幅2.5GHz 以下、免許不要)の条件下、伝送速度1
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る