研課題
J-GLOBAL ID:201204072944589339  研究課題コード:10408 更新日:2013年10月07日

持続可能な地域総合防除のための鳥獣害対策支援GISの開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
近年、中山間地域を中心にイノシシ、クマ、サル、カラス等の野生鳥獣類による農作物被害が深刻な問題となっている。そこで、本課題では福井県鯖江市における持続可能な被害軽減策立案に資する支援情報の提供、ならびに住民の鳥獣害対策に関する意識啓発を目的として鳥獣害対策支援のための地理情報システム(GIS)を提案する。本研究期間においては、里地里山の環境変化を監視しながら獣害対策支援GISの実用化を探る。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る