研課題
J-GLOBAL ID:201204077010592914  研究課題コード:10142 更新日:2013年10月07日

オートファジー性細胞死を誘導するペプチドミメティックの開発と応用

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
オートファジー性細胞死を誘導する化合物は、がん治療の新たな創薬シーズとして注目されている。本研究では、腫瘍選択性の高い抗がん剤の開発を目指し、 我々が見出した腫瘍細胞株選択的にオートファジーを誘導する13merペプチドを活用し、本ペプチドの標的分子の同定ならびにペプチドミメティックスに よる安定性の高いオートファジー性細胞死誘導剤の創製を行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る