研課題
J-GLOBAL ID:201204077550824032  研究課題コード:7547 更新日:2013年10月07日

金めっき技術を応用した新規免疫学的検出技術の開発

実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究課題は、既存の「簡便かつ安全な金めっき浴」の技術を、バイオ領域の技術に応用・移転するものであり、免疫学的手法(ウエスタンブロッティングおよび免疫組織染色とin situハイブリダイゼーション)における検出感度の飛躍的向上を図るものである。さらに本検出法の実用性の高さと応用範囲の広さを示すとともに、汎用検出キットを組み立て、抗体マーカーを用いた高感度のガン診断法の確立を目指している。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る