研課題
J-GLOBAL ID:201204078311709732  研究課題コード:7990 更新日:2013年10月07日

高機能金属結合タンパク質Vanabinによる重金属の効率的濃縮系の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
我々は、新規金属結合タンパク質Vanabinファミリー遺伝子群を元にした遺伝子組換え大腸菌による重金属濃縮系を発明し、保有している。本課題は、循環型社会の構築に欠かせないプロセスの一つである重金属汚染環境の修復や金属含有廃液の処理、海水からのレアメタルの高度濃縮の実用化に向けて、遺伝子改変および発現系の改良と金属還元系の組み込みによって、この重金属濃縮系のさらなる効率化に取り組むものである。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る