研課題
J-GLOBAL ID:201204082297766954  研究課題コード:10215 更新日:2013年10月07日

変性しない産業用酵素の創製法

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
酵素の様々な方面での利用において、その高安定性が最も重要な特性である。「好塩性細菌」が生産する「好塩性酵素」は、何らかの原因で変性して活性を失っても、その要因が取り除かれれば、ただちに構造と活性を回復する「タフな酵素」である。代表研究者が見出した本成果をもとに、本課題では、理想的な産業用酵素を創製することを目的とする。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る