研課題
J-GLOBAL ID:201204082537743914  研究課題コード:9262 更新日:2013年10月07日

近未来居住環境における木質系磁性電波吸収建材ボードに関する開発研究

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本研究では、磁気エレクトロニクス・木材工学を効果的に融合化させた磁性木材の木質・電波吸収調和機能を有する木質系磁性電波吸収ボードの最適設計法を確立するものである。 近未来居住空間におけるGHz帯域電波吸収環境要求を踏まえた室内情報ワイヤレスシステムによる周波数・電磁界空間分布と木質材のぬくもりなどの居住性双方の機能が調和した違和感のない木質系電波吸収調和技術の確立を目的としている。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る