研課題
J-GLOBAL ID:201204087516090734  研究課題コード:9340 更新日:2013年10月07日

液晶レンズを用いた光ピンセット装置の開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
強く集光したレーザ光を微粒子(~μm)に照射することで光の放射圧が発生する。この光放射圧を利用することにより微粒子を焦点位置に捕捉・操作する光ピンセット技術がある。本研究課題では、焦点距離、光偏向機能、干渉効果及び楕円形状の屈折率分布特性すなわちアナモルフィックレンズ特性を有する液晶レンズを試作し、機械的制御系を一切必要としない新規な光ピンセット装置の開発を目指すことである。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る