研課題
J-GLOBAL ID:201204087769647506  研究課題コード:10203 更新日:2013年10月07日

飲料用地下水中の硝酸性窒素を浄化するカプセル型バイオリアクターの開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
本課題では、硝酸性窒素で汚染された飲料用地下水源の浄化のために、独立栄養性脱窒細菌をマイクロカプセル内に固定化する研究開発を行う。脱窒処理を行える菌体固定化マイクロカプセルを調製することが、キーテクノロジーとなる。カプセル化技術を用いることにより、外部雑菌によるコンタミ抑制、脱窒細菌の高濃度での有効利用、ハンドリングの容易さ、カプセル内部の嫌気的反応場の積極的な利用が可能となる。さらに、本マイクロカプセルを用いた連続運転可能なバイオリアクターの開発を行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る