研課題
J-GLOBAL ID:201204088903034199  研究課題コード:6027 更新日:2013年10月07日

材料強度試験に基づいた土壁耐力推定技術の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
伝統木造構造は、土と木を用いた日本に根ざした環境負荷の小さい建築技術である。その耐震性能は、土壁の寄与が大きい。しかし、土壁の耐震性能は、壁土性能、土壁構成技術の地域性により、大きく異なるが、全国一律の強度が法律で定められており、壁土性能などを考慮されていない。そこで、本研究では、壁土強度から土壁の耐震性能予測技術を開発することを目的とし、異なる強度の壁土を用いた土壁を製作実験することにより、その予測技術の精度を検証する。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る