研課題
J-GLOBAL ID:201204090030880220  研究課題コード:7576 更新日:2013年10月07日

インクジェットプリンター用フォトクロミック色素の開発

実施期間:2007 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
可視光や紫外光照射によって可逆に色が変化する材料はフォトクロミック材料と呼ばれている。中でも有機材料であるフォトクロミックジアリールエテン誘導体は、光照射によって着色と消色の反応を1万回以上繰返すことの可能な材料である。現在、学術的研究は盛んであるがこの材料の実用化は進んでいない。本課題では、実用化に向けて紙媒体に親和性を持つ水溶性フォトクロミック染料への材料転換技術に関する研究を行う。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る