研課題
J-GLOBAL ID:201204092259144368  研究課題コード:8852 更新日:2013年10月07日

構造用温度補償リアルタイムFBG歪センサシステムの開発

実施期間:2008 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
土木・建築分野における事故を未然に防ぐための歪み常時監視システムを低コストで構築できる新しい計測手法を確立する。本研究で提案するFBG歪み計測法は、光スペクトラムアナライザで反射スペクトルを測定する従来のFBGセンサシステムよりも、小型かつ高速なシステムを安価に構築することが可能となる。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る