研課題
J-GLOBAL ID:201204097063809355  研究課題コード:6998 更新日:2013年10月07日

中性子捕捉療法に向けた新規超分子ホウ素キャリアーの開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)は腫瘍細胞にホウ素原子を選択的に集積させることができれば理論的には細胞単位でのがん特異的治療が可能である。従って、如何に効率的かつ選択的に腫瘍細胞にホウ素原子をデリバリーできるかがBNCT成功の鍵を握っていると言っても過言でない。そこで、簡便かつ高濃度に腫瘍細胞へデリバリー可能なホウ素キャリアーを構築するために、多糖と疎水性ホウ素クラスターからなる超分子複合体を調製し、腫瘍集積性等を検討し、BNCTに向けた基礎的知見を得る。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る