研課題
J-GLOBAL ID:201204098245960799  研究課題コード:5983 更新日:2013年10月07日

グレージングへの応用を目指した重合開始剤フリーの紫外線硬化型樹脂の開発

実施期間:2009 - 継続中
実施機関 (1件):
実施研究者(所属機関) (1件):
研究概要:
樹脂ウインドウ(グレージング)は、自動車の軽量化の有望な手法として研究開発が進められているが、ガラスに較べ、樹脂表面は傷つきやすく、耐候性も劣るという問題がある。本研究では、マレイミド化合物を含有し、光重合開始剤を添加しなくても紫外線照射により光重合反応が誘起され、硬度や耐熱性の優れたネットワークポリマーを形成する紫外線硬化型樹脂組成物を開発し、グレージングなどへの応用を目指す。
研究制度: シーズ発掘試験
研究所管省庁:
文部科学省
研究所管機関:
独立行政法人科学技術振興機構
上位研究課題 (1件):

前のページに戻る